山本尊の競馬スピード指数SpeedFiguresTOP>TARGET用外部指数の使い方

Nifty会員の方
メンバー入口

メンバー登録済みの方はこちらからログインしてご利用ください。

唯我独尊日誌

プロフィール

山本尊
生年月日 1960年12月10日
競馬ライター。奈良県出身。競馬エイト関西の元トラックマン。スピード指数のパイオニアであるアンドリュー・ベイヤーの著書を翻訳している。

外部指数の使い方
1. ダウンロードします。
まず、ご自身のPC内で、ファイルを保存するためのフォルダ、そしてターゲットで閲覧するためのフォルダをお決めください。同一のフォルダでも異なるフォルダでも構いません。
2. メニューのターゲット用外部指数にお進みください。各開催日毎にダウンロードのリンクがあります。このリンク「ダウンロード」を右クリックし、「リンク先を保存」を選択、1.で設定した保存用フォルダを指定し、ファイルを保存します。HTMLファイルのように、そこでデータをご覧になるのではなく、保存のみが可能です。このcsvファイルをターゲットで取り込みます。
3. ここからはターゲット内の設定です。ターゲットを立ち上げ、「オプション」の中にある「環境設定」を選択してください。
4. 「環境設定項目メニュー」の中にある、「外部指数の設定」を選択してください。外部指数設定画面が右に表示されます。
5. 「新規追加」を選択し、次画面で、ファイル名を入力してください。元のファイル名はspeedfiguresfortargetですので、この名前で登録されると、手間を省くことができます(このファイル名については、すべて半角小文字で、スペースは入っていません)。また、土曜、日曜別にファイルを分けることも可能ですが、その方法は14.でご説明します。
6. その下、パス・ファイル名は、「参照」をクリックして、当該ファイルを保存しているフォルダを選択してください)。
7. 「ファイルリスト」の中に、保存されたspeedfiguresfortargetが表示されるので、それをクリックして選択してください。すると、「選択ファイル名」にそのファイル名が自動的に表示されます。
8. これで「外部ファイルの指定」画面への入力は終了です。OKをクリックし、閉じてください(この際、ウインドウが重なって現れており、OKボタンが複数見えることがあります。最も小さなウインドウのOKボタンですので、お間違えのないように)。
9. ここで、「外部指数ファイルの定義」というウインドウが見えているはずです。
「ファイル形式」はレース単位・CSV形式 「内容」は 指数+順位 (指数+順位を選択すると、「指数順位判定」は選択不可能になります)「レースID」は 年月日+場+R/+馬番(12/1  4) (指数表示係数は選択不可能です)を選択し、OKをクリックしてください。
10. すると、元の、「外部指数の設定」画面だけが残ります。
指数名称欄に、設定したファイル名が表示されているかをご確認のうえ、下段の4つの項目から、どの画面で、Speed Figuresを表示できるようにするかを、お選びください。(その選択はご自由ですが、最初はテストも兼ねて、最低限、「出馬表に指数を表示する」にチェックを入れ、問題なく表示されているかをご確認ください)。
11. 最後に、どの外部指数を表示させるかを選択します。外部指数がSpeed Figuresだけなら、No.1を選択します(表示させたい画面のすべてを1にしてください)。複数の外部指数を設定されている場合、優先する種類を選択してください。そしてOKをクリックして、設定は終了です。
12. 新馬、障害戦以外の出馬表画面を開き、馬番順の出馬表の下段にある選択項目のうち、「TGX」を選択されると、Speed Figuresとその順位が表示されているはずです。なお、ランク外の馬については、ターゲットの画面に限り、数値が999、順位は99で表示されるので、ご注意ください。
日々の作業
「面倒」と思われるかもしれませんが、上記の設定は最初だけです。ただ、日々の作業について、注意事項を挙げておきます。
13. たとえば、土曜開催が終了し、日曜開催分を購入していただき、ターゲット用ファイルも日曜分に入れ替えようとする際は、元の土曜分ファイルを削除するか、別のフォルダに移したうえで、日曜分を保存してください。土曜分をそのままにして日曜分を保存しようとすると、ファイル名が同じなので上書きすることになります。何度か試してみたのですが、上書きすると、日曜分が表示されないようです。
14. 「これも面倒」と思われる方は、5.でも述べたように、土曜分、日曜分と、前もって設定してください。3.から10.の手順を土曜分、日曜分と2回行うわけです。ただし、ひとつの外部指数しか表示できないので、11.で説明した、どの外部指数を表示させるかの選択は土日それぞれで行っていただかないといけません(たとえば、土曜分をNo1、日曜分をNo2と設定している場合、土曜のレースが終わった時点で、表示させる外部指数をNo2に変更します)。
ページトップ

アット・ニフティトップページへ
アット・ニフティ会員に登録

お問い合わせ | 利用規約 | 個人情報保護ポリシー | 特定商取引に関する表示

Copyright(c) NIFTY 2011 All Rights Reserved.